ハイドラジェントル

毛穴の汚れ・黒ずみを徹底洗浄

肌表面の角質の除去を行う水性ピーリング、毛穴奥の黒ずみの除去を行う油性ピーリングを使用し、特殊なトルネード水流で溶液を噴射しながら汚れや余分な角質を浮かせ、老廃物を吸引します。
お肌への負担を最小限に抑えながら、透明感と潤いのある美肌へと導きます。
コラーゲン増生促進効果もあるため、くすみの改善、お肌のハリ、ツヤを引き出す効果も期待できます。
直後から肌が柔らかく清潔な状態となるため、その後の美容皮膚科でのレーザーやダーマペンなどとの相性もとても良く、
効果を引き出す前処置としておすすめです。

毛穴の汚れ・黒ずみを徹底洗浄

こんなお悩みにおすすめ

  • 毛穴の黒ずみ・汚れ
  • お肌のざらつき・ごわつき
  • 顔・背中のニキビ
  • 開き毛穴
  • 美肌治療の効果を上げたい

POINT

  • 独自の螺旋型チップ

    肌密着性にこだわった設計のチップで、細かく均等な水流による効果的な施術を実現。
    成分の噴射と同時に真空吸引することにより肌吸引を抑えてお肌への負担を軽減しながら老廃物を取り除きます。

    独自の螺旋型チップ
  • 2種類のピーリングを使用します

    水溶性AHA:少ない刺激で透明感を与えます。老廃物や角質・角栓を洗い流して除去します。

    油溶性BHA:毛穴の黒ずみ除去の効果が高いです。毛穴奥の汚れや黒ずみ・お肌の老廃物を除去し、ニキビ肌改善、角質ケアを行います。

    2種類のピーリングを使用します
  • 美容皮膚科BAOクリニックのこだわり

    頑固な鼻と顎の黒ずみ毛穴とざらつき。
    毛穴に詰まった皮脂や角栓を軟化させ、浮き上がらせてくれる角質除去剤の「ポアレス」を追加で鼻か顎に使用していきます。
    美容皮膚科BAOクリニックではハイドラジェントルの効果を実感頂けるよう、オプションとしてではなく、無料で「ポアレス」を付けています。

    BAOのこだわり

PRICE

  • 全顔(ポアレス込み)

    ¥11,000

  • 他施術と併用で(ポアレス込み)

    ¥7,700

  • 背中

    ¥11,000

  • チップ代(2回目以降でお忘れの方のみ)

    ¥1,000

※価格はすべて税込です。

DR's VOICE

美容皮膚科医師が解説するQ&A

  • 効果はいつから実感できますか?

    1回の施術でもくすみの改善や毛穴の汚れの改善などが実感できる施術です。
    より効果を持続するさせるためには、1ヶ月に1回程度受けていただくことをおすすめしています。

  • おすすめの頻度・回数は?

    1ヵ月に1回の治療を3-5回​程度行います。

  • ケミカルピーリングとは何が違いますか?

    どちらも古くなった角質や余分な皮脂を取り除く治療ですが、ピーリングは化学薬品、ハイドラジェントルは水流の力を利用しています。
    お肌への負担が少なく、乾燥・肌荒れのリスクが少ないため、乾燥肌の方にも受けて頂きやすい施術です。

  • ハイドラフェイシャルとは何が違いますか?

    どちらも水流の力を利用し、角質や老廃物を取り除いていく治療となりますが、ピーリング剤が異なります。
    ハイドラフェイシャルはアメリカ製、ハイドラジェントルは日本製となるため、より日本人の肌質に適したピーリング剤となります。

FLOW

  1. 01

    カウンセリング

    お悩みをお聞きし、お客様のお肌により適切な施術をご提案致します。
    施術内容、効果、お気を付け頂きたいことなどをお伝えいたしますので、疑問点や質問はご遠慮なくお尋ねください。

  2. 02

    お会計・施術

    お見積もりをご提示した後、施術同意書のご記入をしていただき先にお会計をさせていただきます。
    その後看護師が施術を行います。

DETAIL

施術時間 約20分
治療間隔 最短2週間に1回(定期的な治療をお勧めいたします。)
ダウンタイム 赤みが数日残る場合がございますが、数時間~数日で落ち着きます。
リスクと副作用 ニキビ、傷口のある部位はピーリング剤がしみる場合があります。
吸引を行いながらピーリングを行うため、稀に内出血を引き起こす可能性がございます。
施術後のケア 施術後、肌はデリケートな状態ですので普段よりも保湿を心がけ、マッサージやピーリング、スクラブ洗顔などによる刺激はしないでください。
外出時は日焼け止めをご使用ください。

メイク→施術直後から可
シャワー・入浴→当日から可
その他注意事項 2週間以内にケミカルピーリング類を受けられた方は施術を受けることができません。
ハイドロキノン・レチノールアイテムを使われている方は肌の反応が落ち着いた状態で施術を受けてください。
施術を受けられない方 ・アスピリンアレルギーをお持ちの方
・皮膚疾患のある方
・日焼け直後・創傷などの傷がある方
・アトピー体質、ケロイド体質の方
・心臓疾患・高血圧・悪性腫瘍・出血性疾患を有する方
・妊娠中・授乳中の方
・過去に同様の治療を受け、身体的に異常が出た方